最近はYoutubeにハマってしまい古いライヴの映像を探して皆さんにご紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック・タイムマシーン No.3 ピンク・フロイド

第三回 ピンク・フロイド

ハード・ロックだけではなく、プログレッシブ・ロックも好きです。

Best of Pink Floyd


もう少し時間を遡ってみましょう。

Echoes Part1 Live at Pompeii


ポンペイ・ライヴは好きなライヴ映像ですが、途中の食事のシーンはもう見たくないです。

もっと古い映像がありました。


『 アニマルズ』を聴きたい方のために


時間を追って見ましょうか

ファースト・シングルは「アーノルド・レーン」


セカンド・シングルは「シー・エミリー・プレイ」



ファースト・アルバムは『夜明けの口笛吹き』
ピンク・フロイド『夜明けの口笛吹き』



セカンド・アルバムは『神秘』
ピンク・フロイド『神秘』

Youtube ピンク・フロイド『神秘』


サード・アルバムは『モア』


フォース・アルバムは『ウマグマ』

評価の別れるアルバム。 割と早い時期に無理して買いました。

無理して買ったので、無理して聴きました。

でも今はもう、、、、、

Youtube ピンク・フロイド 『ウマグマ』



5作目のアルバムは『原子心母』

最初に買ったフロイドのアルバム。

最近は聴いていません。特にB面はもう聴かないかも。

何故かは聴いてみて下さい。

Youtube ピンク・フロイド『原子心母』



第6作目は『おせっかい』。「エコーズ」は名曲です。


第7作目は『狂気』

実を言うとあまり好きではありません。



第8作目は『雲の影』




第9作目は『炎』



第10作目は『アニマルズ』。




第11作目は『ウォール』




第12作目は『ファイナル・カット』




第13作目は『鬱』




第14作 『対』




第15作 『パルス』




第16作 『永遠』

関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

poponta

Author:poponta
若い頃、録り貯めたカセットテープをDVDレコーダーを使ってデジタル化しています。ロックとジャズについても書いて行きます。タイムマシーンでは昔の映像を紹介しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
7267位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ロック
464位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも一覧

You talkin' to me ? 2nd_新たなる驚異を求めて

ブートレグに捧ぐ

【tera045の音楽&サブカル備忘録】
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。